信州発! カブ110で日本一周

4月22日から日本一周開始。気の向くままに旅立ちます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




最後まで読んでくださってありがとうございます!
コメント等は大歓迎です!

もしよろしければ、こちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

08/06のツイートまとめ 高知~須崎~四万十

2014.08.07 (Thu)
um_cub

だいぶ寝坊したけど、久々に走ってるよ!とりあえず土佐清水方面へ向けて。
08-06 12:01

高知から以外と都市部が長く続いたけど、基本的に四国の都市間はこんな感じでどこも山間や峠越えです。 http://t.co/5k0aVBxk75
08-06 12:18

須崎駅前。やっぱり市街地と距離あるとアカンね。国道沿いはそこそこデカい店とかもあったのに、こっちはシャッター街や。 http://t.co/M7xMmTYWus
08-06 12:52

名物の鍋焼きラーメン食べようと思ったら店が開いてない…仕方ないので四万十まで行ってそっちの名物食べよう。
08-06 12:56

道の駅にて須崎市名物の鍋焼きラーメンとちりめん丼!まさかの両方通常サイズで出て来おった。腹空いててよかったw http://t.co/p5Wk2sVWtS
08-06 13:38

いいボリュームでしたわー。道の駅でこれで千円ちょいなら安いわ。
08-06 14:03

海沿いの道から一気に山中へ。 http://t.co/bXd3t86lYI
08-06 15:16

いやはやすごい道だ。左が国道、中が高速道路、右が旧道の揃い踏み。 http://t.co/ReI53jpdAG
08-06 15:17

今は七子峠にて休憩中。これは旧道の一部かな? http://t.co/WSmG1NGNlP
08-06 15:18

峠からは霧で何も見えず。途中のトンネルが70年開通になってたから、いかに旧道が険しい道だったかが分かる。この国道だって、今の基準にしてみれば時代遅れの峠越えだ。 http://t.co/5nBeN4YCI2
08-06 15:21





最後まで読んでくださってありがとうございます!
コメント等は大歓迎です!

もしよろしければ、こちらのクリックをお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村

トンネルでは案の定大掛かりな工事してたし、他のトンネルも内壁が少々ヤバめ。この国道が旧道になる日もそう遠くないのかも…と思ったけど、工事してるってことはそのまま当分は使うってことだよね…
08-06 15:23

こういう微妙な時間に訪れた道の駅に限って寝るのに最高の環境だったりする。で、どうせ今晩訪れる道の駅はそうじゃないんだろうなぁw
08-06 16:23

今晩宿泊予定の道の駅に到着。四万十川のすぐ隣の影響なのか、湿気が凄まじい…
08-06 19:46

七子峠にて。木に飲み込まれたガソリンスタンド。 http://t.co/l1fNROXROs
08-06 21:39

沈下橋。ここで立ちゴケしたら… http://t.co/tH3sFoAqKZ
08-06 21:40

ここはまだ幅があったが、他にはかなり細いものがたくさんあった。 http://t.co/SiPyN3tRnv
08-06 21:41

四万十川を眺める。 http://t.co/Wro1jAts4a
08-06 21:41

四万十川沿いの大正の町並み。国鉄って… http://t.co/lkdS9ksfF1
08-06 21:42

ここと昭和という町があったが、どちらも名前の通り、時が止まっているかのような町並み。そこそこ長い町並みなのに、コンビニすらない。昔ながらの個人商店が生き残っている。 http://t.co/0NYCh73blj
08-06 21:44

こちらは昭和の町並み。 http://t.co/a9uhK51YVy
08-06 21:44

川霧が立ち込める四万十川。 http://t.co/zBtdsO50yj
08-06 21:45

四万十川と夕焼け、川霧、田畑、山々。そして個人的には鉄塔。この景色には、少なくとも旅後半では最も心奪われた。 http://t.co/Mlmmjp1lGy
08-06 21:48

当然、今日は一日曇りだったのに、最後の最後に夕焼けが見れたのは最高。正直、さっきの風景だけでここ数日分満足してしまったw
08-06 21:50

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。